お問合せ

当院の強み

当院の最大の強みは、「矯正歯科」と「一般歯科」の専門的な知識・技術の両輪を備えていることです。

矯正治療の目的は「健康的で美しい歯並びを作ること」です。「歯の健康についての知識・技術」と「矯正治療についての知識・技術」がかけ合わさってこそ、良質な治療結果が生み出せると当院は考えており、 双方の質の向上に日々努めております。
その他にも、当院は矯正治療についての様々な強みを持っております。ご覧ください。

当院が選ばれる6つの理由

Reason-1

高い治療水準

多くの患者さんは、ガタガタの歯がきれいに並べば、それで満足するかもしれません。しかし、質が高い矯正治療はガタガタを無くすだけではなく、口元を美しく、笑顔を美しくし、人生を変える可能性を持っており、当院としてはできる限り、そのようなワンランク上の矯正治療を皆さんに提供したいと考えています。

矯正歯科の研究は日々進み常に進化しています。それに合わせて常に勉強し、高い水準を維持することも重要です。
院長は長年、矯正歯科のセミナーの講師を務めており、常に矯正歯科の新しい知識をアップデートしながら若手歯科医師の教育に携わると共に、自院の診療レベルの向上に努めております。

Reason-2

患者さんのニーズに合わせた治療計画

まずは当院が考え抜いた「その人にとってベストの矯正治療」を患者さんにご説明したあと、今度はじっくりと患者さんの言葉に耳を傾けます。
患者さんがどのような口元を望み、どのような歯の見え方が好んでいるかは、治療目標を立てる上で重要な要素になってきます。最近では成人の患者さんが多く、仕事が忙しくなかなか来院できないというような方も多いため、その場合は治療目標をその人にあった無理のないものに変更する必要があります。また、治療期間中の見た目を気にされる方も多く、そのことが矯正治療への高いハードルになっている場合も多いです。そのような方には、裏側からの治療、目立ちにくい装置の使用など、様々な治療オプションも用意しております。

当院は、「最高の矯正治療」とは、「歯科医学的な側面」と「患者さんの主観的な側面」をうまくミックスさせた治療だと考えています。術者の独りよがりな治療計画ではいけませんし、患者さんの希望を取り入れるがあまり、矯正歯科医学から逸脱してしまうと、生体はさまざまな問題を起こしますし、良い治療結果は得れません。その二つを足して2で割ったところにこそ、「その人にとっての最適な矯正治療」が存在する。当院はそのように考えています。

Reason-3

一般歯科併設なのでメリットがたくさん

歯に力をかけ、顎の骨の中を移動させる矯正治療には、様々なリスクがついて回ります。複雑な装置がつきますので虫歯や歯周病になりやすくなりますし、歯の神経が弱ったり、歯肉が下がることもあります。

そのような問題は時間がたつにつれて重篤化するため、できるだけ早くの対応が求められます。また、最近では成人で矯正治療を希望される方が多く、中には歯周病が進行してあごの骨が下がってしまっている方や、すでに何本かの歯が無くなっている方もおられます。そのような方に矯正治療を行うには、矯正歯科の知識に加え、虫歯や歯周病、インプラントをはじめとする欠損補綴(歯のないところに歯を作る治療)の知識と視点が必要不可欠になります。

「矯正歯科」と「一般歯科」の両輪を備えている当院は、そのような方の矯正治療を非常に得意としております。矯正歯科、一般歯科併設のメリットとしては次のようなものが挙げられます。

Reason-4

矯正医が常時滞在

矯正期間中、以下のような問題が往々にして起こります。

  • 矯正装置の一部が外れる
  • 矯正ワイヤーが口の中で当たり、痛みが出る

これらの症状が発生した際、患者さんの皆さんは、即時の対応を望まれると思います。また、装置の一部が外れることは「予定外の歯の移動」を招くため、それを取り戻すのに数ヶ月かかったりします。
その場合、当院は矯正治療が得意なドクターが基本的に常時在席しておりますので、上記の内容を含め、何かトラブルがあってもすぐに対応させて頂く事が可能です。

仮に、矯正治療を対応できる先生が月に1~2回程度しかこられない医院様の場合、このようなトラブルがあった場合、その日まで待たなければなりません。
また、矯正担当の歯科医師が他院に移ったりすることも多いため、途中で治療が進まなくなったり、担当医が変わり、それまで進めていた治療方針が途中でガラリと変わってしまうこともあります。その点も考えておかれることをお勧め致します。
当院では矯正治療の得意なドクターが常に在席しておりますので、このような心配は不要です。

Reason-5

CT機器を完備

CTはインプラント治療や口腔外科の治療だけでなく矯正治療においても非常に有用です。通常のレントゲン写真と違って3次元での画像診断ができるため、情報量が格段に多く、より鮮明な画像で診断が可能です。
例えば、矯正治療において、埋伏歯が存在する場合があります。従来のレントゲン写真は、一方向からの影絵にすぎないため、その位置、方向を正確に知ることは困難ですが、CTでは3D画像で診断できるため、容易に、しかも正確に埋伏歯の位置を把握できます。そのため、その埋伏しが牽引できる位置にあるのか、そうでないのかを正確に診断することができます。

また、当院で使用しているCTスキャンは被曝量を大幅に少なくしたコンビームCTというもので、通常のフィルムタイプの医科用CTで頭部CTを1回撮影するのに比べ、約1/30~80の線量での撮影が可能なため体にも優しく安心です。

Reason-6

安心な料金体制

当院の治療費は始めから終わりまでの費用全てを含むトータルフィーを導入しています。毎回の調整料を頂きませんので、治療が長引くから、通院回数が多くなったからといってさらなる費用を請求することがありません。多くの方が矯正治療に対して不安を持っているのは、費用のことだと思います。
治療が長くなればそれだけ費用もかかるのでは?治療が難しくなれば費用も高くなるのではないか?
そのような不安を解消するため、当院ではトータルフィーを導入しています。治療費の総額が決定しているので、ご家族の支出の計画が立てやすくなります。

  • 治療費は分割が可能
    2~3年の治療期間以内であれば金利手数料なしで分割払いが可能です。
  • クレジットカード払いが可能
    各種クレジットカードでのお支払いが可能です。
  • デンタルローン
    安心して歯科治療を受けていただくために、デンタルローンがご使用いただけます。
    ※審査の結果、お取扱いをお断りする場合があります
井筒歯科クリニック

矯正治療でお悩みの場合は、お気軽にお問い合せください。

078-918-2511

井筒歯科クリニックは明石駅構内「ピオレ明石南館2F」にあります。
診療時間

〒673-0891 明石市大明石町1-1-23
ピオレ明石南館2F